『ザ・フラッシュ』スーパーガール役で大人気! 新人女優サッシャ・カジェが語る裏話やかわいい素顔

◆特集記事

世界最速のヒーローが活躍する『ザ・フラッシュ』は、初代バットマンのマイケル・キートンなど豪華キャストが出演することもあり、公開前から話題になっていました! 本作で初登場のスーパーガールを演じるのは、新人女優のサッシャ・カジェ。クールな雰囲気と力強さを併せ持つ彼女に、ドはまりした人も多い事でしょう! 今回は、サッシャが語った映画の裏話や、かわいい素顔をご紹介します!

『ザ・フラッシュ』公式サイトはコチラ⇩

映画『ザ・フラッシュ』公式サイト。大ヒット上映中!
映画『ザ・フラッシュ』大ヒット上映中!時空を超え“最強”集結――人類滅亡の歴史を変える、超速タイムループ・アドベンチャー!

サッシャが語った裏話

映画の大ヒットを受けて、色んな番組でインタビューを受けているサッシャ。スーパーガールの時のクールな表情はやわらぎ、こうしてみるとカッコいいよりかわいいんですよね。彼女の口から語られた面白い裏話をピックアップします!

ヒーロースーツは1人で着られない

アメリカの朝の番組、Good morning Americaで出てきたエピソード。ヒーローの着ているスーツって、大体はピチピチで着づらそうだなとは思ってたんですけど、やっぱりそうみたいです。
スーパーガールのスーツを着るのに、毎回スタッフ4人がかりだった」とサッシャ。たしかに上下分かれてないウェットスーツみたいな感じですし、ゆとりも無さそうなので大変でしょうね。

司会者「じゃあトイレ行くのも大変だし、大好きなコーヒーも飲めなかったんじゃない?」
サッシャ「いやそれは飲んだ」
スーツ着脱の手間よりもコーヒーを愛するサッシャでした。

好きなヒーローはワンダーウーマン

サッシャが好きなヒーローとして挙げているのが、ガル・ガドット演じる「ワンダーウーマン
スーパーガールと同じDCの女性ヒーローで、映画としても先輩にあたるワンダーウーマンに、学生時代から憧れていたようです。いつかDCユニバースで会えるといいですね!

スーパーガール役に決まった瞬間

映画のキャスティングは事務所とかではなく、監督から本人に直接伝えられるケースもあるみたいです。サッシャの場合、監督とテレビ通話で話している最中、妙な質問をされました。
監督「サッシャ、君は空を飛べるかい?
サッシャ「空を飛べるか?えっと、それはどういう意味ですか?」
監督「なぜ聞いたかって。それは君がスーパーガールだからさ!
これがキャスティング決定を知った瞬間でした。いやオシャレすぎませんか。さすがアメリカン。

テレビで自分を見て大興奮!

撮影が全て終了し、いよいよテレビで予告編が流れ出しました。自宅で画面を見つめるサッシャ。フラッシュ、バットマンが登場し、ついにスーパーガールが移った瞬間に大はしゃぎ! 

サッシャ「Fooooooooooooooooo!!」

未来のハリウッド大女優

いかがでしょう。クールで力強いスーパーガールですが、サッシャにはこんな一面もあるんです。彼女のような女優は珍しいタイプなので、これから他の作品でも存在感を発揮してくれると思います! 今後のDC映画でスーパーガールを再演することに対しても意欲的ですし、サッシャはどんどん活躍していくことでしょう! スーパーガールで彼女にハマった人は、ぜひサッシャを応援してください。

★サッシャの出演作品はコチラ⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました